派遣のアルバイトについて

派遣社員と正社員との違いについて

派遣のアルバイトについて 派遣社員と正社員との違いに関して、それぞれの雇用形態の違い、仕事内容、労働組合、諸条件の内容などを交えながら説明いたします。派遣社員とは仕事に従事する会社の社員ではなく、雇用先は人材派遣会社となっています。基本的に給料も所属する人材派遣会社から支払われており、仕事先からの給料は出ない仕組みになっています。賞与に関しても基本的には人材派遣会社から支払われますが、仕事先の正社員ほどの額面が貰えることはまずありえません。また仕事内容に関しては、仕事先が展開するビジネス分野における業務であり、勤続年数が長期に渡る場合は仕事先の正社員と変わらない働きをする場合もあります。

また派遣社員は基本的に労働組合に属してはおらず、正社員の労働に関する諸権利を有していないため、仕事先の会社の業績が悪くなり、リストラされる場合は優先的に派遣社員が対象になる可能性が高くなってしまいます。その点では正社員が優遇されることは当然のこととなっていますが、派遣社員の中では優秀な働きをしている場合に正社員登用の話を勧められ、実際に正社員として採用される事例はあり得ます。また派遣社員の中にも紹介予定派遣という働き方で仕事に従事する場合には、一定期間経過し、特段の問題がなければ双方合意の上、正社員登用されるという形式があります。

Copyright (C)2022派遣のアルバイトについて.All rights reserved.